短期課程

金属加工科

金属加工に必要な各種溶接施工、CADによる作図、板金機械操作等に必要な知識と技能を習得できます。

取得できる資格や受けられる試験などについて

訓練期間中に受験できる資格など

  • ガス溶接技能講習
  • アーク溶接特別教育
  • 研削といし交換試運転特別教育
  • クレーン操作特別教育
  • 動力プレスの金型等交換特別教育
  • 手溶接(溶接技能評価試験)
  • 半自動溶接(溶接技能評価試験)
  • ステンレス鋼溶接(溶接技能評価試験)

就職先や職種の一例

金属製品製造業、鉄骨建築、工場板金、自動車板金(架装) 等

職種 : 溶接工、機械板金工、製罐工、建築板金工、自動車板金工 等

募集内容

定 員 企業実習付コース 10名 女性入校枠有り
訓練期間 企業実習付コース:4月~3月 1ヶ年間
※土・日・祝日、年末年始を除く。 夏季休業有り
訓練時間 8:50~16:10
受講料 受講料は無料。教科書、作業服、工具等諸経費(約4.5万円)や各種資格の受検料、職業訓練生総合保険加入料(任意)、入校時の健康診断料は別途自己負担

※公共職業安定所に求職申込をされている方で、公共職業安定所長から受講指示、受講推薦又は支援指示を受けられる方が対象です。

※企業実習付コースは、おおむね40歳までの方を対象として、本校での基礎的な訓練と、企業における実践的な実習を組み合わせて、即戦力となる人材を育成する新しい訓練システムです。

※乳幼児の保護者で一定の条件を満たす者は、訓練期間中、託児サービスを利用できます

主な訓練内容と作業風景

ガス溶接技能

ガス溶接技能

酸素・アセチレンガスを使用してガス溶接作業を行います。 貯金箱等の作成をします。

アーク溶接技能

手溶接技能

交流アーク溶接機を使用してアーク溶接作業を行います。台車・棚等の作成をします。

半自動溶接技能

半自動溶接技能

半自動溶接機を使用して炭酸ガスアーク溶接を行います。各企業での溶接の主流を占めます。

TIG溶接技能

TIG溶接技能

ティグ溶接機を使用してステンレスやアルミの溶接を行います。付加価値の高い溶接法です。

手板金技能

手板金技能

薄板の接合、歪み取り、けがき、切断、曲げ、打出し等の技能を習得します。

試験検査技能

試験検査技能

各種測定器具を使用して、曲げ試験、引張試験等破壊検査及び非破壊検査を行います。

応用実習品製作

応用実習品製作

習得した技能を活用して、倉庫や材料棚を製作します。

機械操作技能

機械操作技能

ボール盤、フライス盤、各種板金用機械の基本的な操作を行います。

プレス加工技能

プレス加工技能

シャー、プレスブレーキ等を使って工場板金製品を作成します。

図面作成技能

図面作成技能

図面の読み書きからCADによる図面の作成まで行います。